#2 marriage

<現在ご用意している結婚・婚活関係のブログテーマ>

事実婚レポ(こちら

年の差婚について(準備中)

手作り結婚指輪作りについて(準備中)

ウェディングフォトについて(準備中)

フォトに向けたエステ体験について(準備中)

 

<私の結婚観について>

私は旦那さんと2020年1月末に結婚しました。

自分たちの思いを最大限尊重し、事実婚で夫婦別姓にしました。

 

最初はいずれ入籍しようと思っていたのですが。

私たちの合言葉は「自分たちの気持ちが大事」

別に入籍していないけど、しっかり夫婦として在る私たちは、法的には婚姻関係を結んでいないけれど、何一つ不自由なく夫婦として暮らしています。

 

さらに、私たちはいわゆる「年の差婚」をしています。

年齢は21歳離れています。

でもジェネレーションギャップも全く感じず、お互いありのままの全てを受け入れ、尊重して、楽しく幸せに暮らしています。

「結局、年齢じゃないのよ」

って話なんですよね。

何かうまく行かないことを年齢差のせいにするのか、って話なんです。

 

ちなみに私は今の旦那さんとお付き合いするまで「8歳以上、年の差がある差恋愛は不可」と思っていたくらいです。そんな私だって「結局、年齢じゃない」って気づいて「こんな素敵な私の理解者はいない」と彼を生涯のバートナーに選びました。

 

今、年の差婚を検討されている方や、全くそんなご予定がない方でも、周りの人がそういう選択をしたときになんて言えるか?

ぜひこのblogを通して視野が広げて、ご自身の意見を形成してもらえたら幸いです。

 

記事はカテゴリーよりご覧ください♫