#4 Ideas of life,  stayhome

dマガジンで雑誌読み放題!(ステイホーム対策)

自粛期間が長くなってきて私もだんだん無の境地に入ってきました。笑 ポジティブに楽しむわけでもなく、ネガティブに悲観するわけでもなく・・・ただ何も考えない時間が心地よいような。だいぶ疲れていますね〜わたし。笑

 

コロナの疲れもあるけど仕事が一番辛い。もう少し具体的に言うと、今まで仕事の疲れをとるために通っていた岩盤浴やリラクゼーションのエステサロンなどにいけないのがつらい・・・。体の疲れが取れないで仕事を続けるのは辛いですね。家のお風呂タイムやヨガタイムでなんとか身体をほぐして凌いでいます。

 

今日、髪の毛に限界がきていたので美容室へ行きました。道内の感染者数がここ数日落ち込んでおり、そのうち緊急事態宣言が解除されたから人の動きが活発化して行く方が密かなと判断し、思い切って行きました。痛んでいたロングヘアを握り拳分ぐらい切ってもらってスッキリ・・・。

 

美容室の人たちも、コロナで不満が溜まっている人たちの接客をするので、気丈に振る舞っていらっしゃったけど、きっとお疲れなんだろうな・・・と思いました。(だってみんなの不満や愚痴を絶対ずっと聞いてあげてるでしょ;;)本当にこういう状況下でも働いて人々の暮らしを支えてくださるってありがたいですよね;;

 

そしてそのとき、美容室で雑誌の代わりに渡されたのがタブレッドでした。「前から導入しようと思っていたんだけど、コロナもきたしアルコール消毒とかもしやすくて〜」と美容師さん。

 

このタブレットにはいっているdマガジンのアプリにアクセスして、好きな雑誌が読める。

 

実は姉がこのdマガジンについては数年前から推していたのですが、私はなんとなくスルーしていました。でも最近は軽いMac book Airがあるのでノートパソコンを毎日使ってプライベートタイムを過ごしているし、暇な時間も多いので、これはいい!!と思いました。

 

 

ファッション紙もたくさんあるし、ビジネス系や趣味系のマガジンも読める。これはかなりいい暇つぶし。

 

そして美容室でファッション誌を見ていると、久しぶりに素敵なお洋服やコスメをたくさん見ました。モデルさんたちの笑顔も眩しい。なんかキラキラ輝いて見える・・・。

現在、何週間もデパートやお店が閉じている状況だったので、なんか雑誌見ているだけでウィンドウショッピングしている気分になりました。

 

これで月額440円。しかも初回月は無料。スマホでも見れるから会社の昼休みも充実しそう!!ということで家に帰ってさっそく登録。いっぱい知識が増えて視野が広がりそう。仕事や生活についてアイディアが増えるのもいいですね。(←私は結構ここ重要視しています)

 

 

 

外に出かけられると、こういうNETFLIXやdマガジンなどサブスクリプションに登録しているのに使わないことが多かったかもしれませんが、今は私たちの生活様式が変わりつつあります。

 

コロナウイルスの終息は、私は個人的に来年夏ぐらいまで続くのではないかと思っています。北海道でもそうでしたし、現在は韓国も第二波がきて感染者が増加傾向と報道されていました。(ナイトクラブでクラスターが起きたそうですね)

 

つまり、一定の経済活動や外出ができても、以前と同じように人と接触するとまた一気に感染者が増えてしう可能性は高い。ピーク時に接触8割減が必須なら、ピークが過ぎたあとも接触4〜5割減が必要なのではないかと私は考えます。

 

さらに乾燥する冬の季節はもっと感染しやすくなりそう。インフルエンザと同じように根付いてしまう可能性も専門家から指摘されています。

 

そういったことを考えると、これからも「家での生活を快適にする」「家でできる新しい趣味や時間の使い方を探す」というのは重要な項目。今後も積極的に家での過ごし方を見つめていかなくてはいけないなと思います。

 

無の境地になっていた私も今日は少しリフレッシュできました。最初は美容室に行くか迷ったけどね、我慢大会じゃないなと思って。私の髪の毛、ストレスでハゲたら困るし。笑(最近、抜け毛がやばかった)

 

それではsee you again!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です