#5 Food Power

私たち夫婦は札幌での飲み歩きが大好き!美味しいものが大好きです。

このblogの「Food Power」の記事カテゴリーでは、北海道札幌市を中心においしかったお店・また行きたいお店を紹介していきたいと思います。

地元・北海道民にだけでなく、ご旅行や出張で来られた方々への参考になれば嬉しいです!

 

さて、皆さんの外食時のお店選びや満足度の基準ってなんですか?

とにかく安さ重視!珍しいものを食べれるお店!おしゃれな雰囲気のお店!大衆系のにぎわっているお店!店員さんと喋りながら飲み食いできるお店!可愛い・イケメンの店員がいるお店!素敵な出会いがありそうなお店!

…などなど、人によってお店選びの基準は様々です。以下、私がこのブログでご紹介するお店の基準や価値観的なものをお話しします。

私が旦那さんと街へ飲みに行く時は、私がお店を探すことが多いのですが、私のお店探しのポイントはこちら。

 

①夫婦ともども日本酒が好きなので、日本酒のラインナップが多いお店

ちなみに札幌は、コースを頼まなくても飲み放題をつけれる居酒屋が多いと何県か住んだ私は思いますが、ハイボールやサワー・カクテル類はあまり飲まないので、単品で美味しいお酒を注文することが多いです。

 

②旦那さんが酒豪なので単品のドリンク代が高すぎないお店(笑)

単品でドリンクを頼む上に結構飲むので、単品のドリンクが高すぎると家計に負担!(笑)一応私の中では、ビールが600円前後のお店を選ぶことが多いです。日本酒については、珍しいお酒などは700円〜2,000円などお値段がついて当然なので、とにかくビールの値段を基準に見ています。ここでお店全体の値段の付け方がなんとなくわかりますね。

③「二人の時間」が楽しめる雰囲気の良いお店

旦那さんとの外飲みは一応デートでもあるので、落ち着いてお話できるところを選びます。だからお席も隣のテーブルと近すぎたり狭いところや、お客さんたちが大声で話しているようなお店はあまり行かないかも?

前にたまたま左隣のテーブルに仕事の愚痴をずっと言って暗いお兄さんたち、右隣のテーブルに婚活に疲れて嘆いているお姉さんたちが座って、その会話がすごく聞こえてきたのですが・・・

私も旦那も聞いていると(聞こうとしなくても声が大きいと聞こえてくる)、だんだん元気がなくなってきて「出ようか」と早めにお会計をしたことも。友達とかといるときは、自分たちもいっぱい話していてあまり気にならないんですけどね。

旦那さんとは毎日一緒に生活しているので、「この居酒屋にいる1〜2時間でこの友達に話したいこと話しまくる!」みたいな意気込みはないので、やっぱりゆったり二人の時間が過ごせる、お酒とお料理が美味しいお店を選ぶことが多いです。

 

旦那さんのお料理

 

そして、みなさんは飲みに出かけたとき、ランチに行ったとき、どんなお店に出会えたら満足しますか?

 

私たち夫婦の場合は、「お料理のテクニックがあるお店」に出会った時に特に感激・満足します。

 

実は私の旦那さんは飲食業の経験者。

お付き合いをしたとき「原価がわかるから外で酒は飲んでも、よほど美味しいものでないとお金払ってまで食べない」と言われました。

なので外でお酒を飲んでも、帰ってきてから自分でご飯を作って食べる人でした。

 

しかし私が行ったことあるオススメのお店へお食事デートをしていくようになると、一転。

私と旦那さんは21歳の差があるので、当然私が知ってる・行ってるお店は「若い人に人気なお店」「おしゃれで美味しいお店」。そんなとこにアラフィフのおじさんが一人で行く機会は、当然これまでなかったわけで。笑

 

「札幌でこの価格でこんなに美味しく、お店の雰囲気もよく、サービスを提供してるお店があるんだ!」と旦那さん、眼から鱗。

 

それから私たちは気づけばいろんなお店に入り、お酒だけでなくお食事もたくさんいただくようになりました。

 

普通に美味しいものなら、実は業務用の食材(冷凍や途中工程まで調理しているもの)を仕入れて簡単に調理するだけでも、それなりに美味しくお金をいただける味になります。

たとえばデミグラスハンバーグを食べるとき、ハンバーグやソースが業務用スーパーに売ってるものを使っても、めちゃ美味しいですよ。

それをお洒落なとこで笑顔の店員さんが持ってきて提供されて食べればきっとそれなりに満足します。

 

でも例えば、

揚げ物のカリカリの揚げ具合

お寿司の握り

野菜の茹で加減

お肉やお魚の下調理

美味しさを引き出す食材の組み合わせ

 

そんなお料理のテクニックは、修行した人でないとできません。自分では絶対無理。業務用の美味しい食材を使っても、できる人にしかできない。

また、調理テクニックを持っているということは、当然食材についても美味しさを保つ管理をしています。

私たちは一度、価格はすごく安いんだけどアルバイトの人しかいないようなお店で飲んでいたとき、生魚を食べたのですが、その日を境に二人とも1ヶ月近く、お腹を中心に体調が悪くなったことがありました。。

(しかもそのお店、食中毒のお客さんが出たという噂もあって、そのあとつぶれました。笑)

旦那さん曰く「お通しで食べたタコ、少しにおってたんだよな…」とのこと。私は気づかず食べてしまいましたが、そう言われれば新鮮な見た目ではなかったことは私でもわかりました。(特にこだわっていない、残った食材で適当に和えたようなお通しでした)

 

そういう経験もあって「お店の雰囲気がおしゃれ♪」「安い」だけでお店を選ぶのではなく、「食事を提供することに付加価値を加えているか」「プロとして食材の管理や調理を徹底しているのか」というところはお食事をするときに見るようになりました。

 

とは言え、お店というのは入店しないとわからないところがあります。

あとはハズレくじをひかないように、ネットの情報を頼りに「ここは大丈夫そう」「ここで飲みたい」と決めて行くしかありません。

でも自分たちのお店選びの基準を頼りに、お店を調べるとやっぱり素敵なお店に出会えるんですよね^^

 

ということで、長くなりましたがこのblogの「Food Power」のカテゴリーでは、北海道札幌市を中心にお料理テクニックがある・新鮮な食材を使っている・雰囲気の良いお店をメインに紹介していきたいと思います。(もちろんその基準以外でも良い!と思ったお店はご紹介します)

 

ちなみに私は料理については普通に素人です。笑 素人のアラサー女子として率直な感想で書いていきますので、お手柔らかにお願いしますね。笑

記事購読はカテゴリーからおすすみください!